So-net無料ブログ作成
検索選択

The Autumn Defense [USA]


Once Around

Once Around



   Wilco のメンバー 2 人が組んだ癒し系のフォーク・ユニットが来日すると
いうニュースをネットで知ったのが今年の初頭。 ちょうど予定がなかったので、
当日券で渋谷クラブクアトロに駆け込んだのが 14 日でした。 

   これが何という幸運でしょうか。 自分がある意味理想としていた音楽の
エッセンスが全編にわたってちりばめられた至福の時間だったのです。

   あわてて、The Autumn Defense の CD を全部買おうと決めたものの、入手
困難なものもあって、まだ3枚しかそろっていません。 しかし、どれもこれも最高の
仕上がりで甲乙つけがたいものになること必至だと思います。 そんななかでも
個々の楽曲のクオリティー、とくに覚えやすさでは、この 2010 年の「Once Around」
が抜きんでているように思います。 ビートルズやニルソンのような親しみのある
メロディー、繊細なボーカルとやすらぎのコーラス、ひっそりと遠慮がちな演奏など
が見事なバランスで融合しており、ほぼ完ぺきな作品と言っていいでしょう。


   僕はこんなアルバムを待っていたのです

   簡単にメンバーを紹介すると、The Autumn Defense はWilco の前身バンド
Uncle Tupero 時代からのメンバー、John Stiratt と Patrick Sansone による
ユニット。 Patrick は The Autumn Defense の2枚目を発表したあとに、Wilco
に正式加入したとう経歴の持主です。 Wilco でもサウンドの核をになう二人が
Jeff Tweedy と距離を持って、リラックスしながら作り上げたのが The Autumn
Defense といえるでしょう。

   今まで知らなかったことを強く後悔していますが、まだ知らない人には
自信を持ってお薦めしたい大人の癒し系サウンドです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。