So-net無料ブログ作成
検索選択

Thurston Moore [USA]


Demolished Thoughts

Demolished Thoughts



   Sonic Youth の中心人物である Thurston Moore が Beck のプロデュースの
もとに制作したアルバムです。 これが、予想外の名盤でした。
   そもそもSonic Youth や Beck のアルバムを1枚も知らないし、興味がないと
いう方も多いと思いますが、それはそれでまったく問題ありません。 Thurston Moore
の過去の作品をさかのぼる必要もないかもしれません。 それは、ちょうどミュージ
シャンにとって個々のアルバムが連なる山脈だとするならば、このアルバムは独立
のような存在のように思えます。 彼の周辺に関して、特別詳しくないので、偉そうな
ことは言えませんか、個人的にはこうした孤高の存在感を示す作品が好きです。

   このアルバムの何がいいかというと、不安定で頼りなげなボーカルと、それに寄り
添うストリングスとの関係です。 それは病床に横たわる夫を看病するやさしい妻のよう
でもあり、ひそかに死を願っている妻のようでもあります。

   1970年代の初頭に、Nick Drake という孤高の SSW がいました。 彼はその死に
よって伝説となり、永遠の命を与えられることになったのですが、もし彼が生きていたら
こんな作品を作ったのではないだろうか、と思わせます。  すぐれたSSW には、ふさぎ
こんだ心の深奥に一筋の光を与えてくれたり、悲しみを増幅させることで、それを希望へと
変換させる力があったりします。 そうした力を求めて、リスナーは音楽に身を任せるの
です。

   ここでは個々の楽曲のコメントはしませんが、Thurston Moore の作りだした稀有な
名盤をぜひともご堪能ください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。