So-net無料ブログ作成
検索選択

Randy Newman [USA]

  オバマ大統領の誕生に、この人はどんな風に感じているのでしょうか。

世の中の些細な出来事や普通の暮らしを、シニカルな視点で見つめ続けてきた
Randy Newman の新作は、Mitchell Froom と 旧友 Lenny Waronker のプロデュース
で発表されました。 買ってからしばらく経ってしまいましたが、改めて聴きなおして
います。 変な場所でオルガンを弾く正装の Randy Newman はとても元気で、この
アルバムでも相変わらずのサウンドをゆるやかに奏でています。 まだまだ衰える
には早すぎる、そんな意気込みが感じられます。

 そういえば、今月は Carole King , Jackson Browne , Billy Joel などのベテランが
相次いで来日します。 そんななか、まったく来日する気配のないのが、この
Randy Newman なのですが、何としてでも来日してもらえないものでしょうか。 
1970年代後半のライブビデオを VHS で持っていますが、あのような360度に観客を
囲んだような形で見ることができたら最高でしょう。

 しかし、このアルバムも、やはり流麗なストリングスが欠かせない味となっており、
そうなると大編成。 やはり、難しいかもしれません。 日本での人気もマニアック
レベルにとどまっていますからね。



Harps and Angels

Harps and Angels




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

col

はじめまして
ランディー・ニューマン、来日して欲しいですね
ホントに昔のライブビデオの様なソロでもいいです

またお邪魔します
by col (2009-07-20 05:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。